台湾のドン・キホーテ!?パチ臭あふれる「小北百貨」に日本人こそ行くべき

2019年3月1日台湾旅行情報

台湾に行ったのならば覗いてみて欲しいお店がで「小北百貨」というチェーン店です。
台南を中心に台湾全土にチェーン展開している24時間営業のスーパーです。

入り口を見るだけでもわかるゴチャ盛り感。

店内は陳列棚が狭い通路を形成しております。
日本のドン・キホーテを思い出します。
実際のところ、食品や文房具、雑貨など様々なものがコンビニの2割引くらいの価格で購入できます。
僕の好きなマンゴービールもコンビニだと39元のところ、32元で購入できました。
カー用品なども販売しているので、掘り出し物を見つけたら購入するのも良いかもしれませんね。

「小北百貨」の商品の日本語がおかしい

簀巻きの真ん中にでかめの「早速、ご使用ください。」の文字。
簀巻きってそんなに使うかなぁ…w

鍋敷きなのですが
「美しい 便利だ 耐える高温」
「耐熱だ鍋下敷き」
「生活便利だったのよし助手」
良い感じに不自然な日本語ですねw

「パンを焼きたてのようのぷつくら美味しく」
パッケージにパンが写っていないのですが…w

少年ジャンプ二大、テーブルゲーム幽霊憑依系主人公のコラボサンダルw
ホント、小北百貨は日本人こそ行って欲しいパチモノ臭あふれるディスカウントストアです。

台南、高雄を中心に台北などに展開しております。


台湾の歴史や文化ならプロのガイドさん!
米田昌平
サイト運営者:米田昌平
普通の会社員なのにうっかり、月に2,3回台湾に遊びに行ってしまう。
「BikeJin」等雑誌連載、掲載経験あり
著者情報
(親サイトのバイクでどっかいこに飛びます)
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー