台北、謎の夜市「超小型奇妙夜市」に行く

台北市の珍スポット、変わった観光地夜市, 食べること


台北の夜市といえば士林夜市、饒河街夜市が有名だ。
台北に行きなれてる人ならローカル色の強い夜市に行ってる人も多いだろう。

さて、台北に「超ちっちゃい謎の夜市」(超小型奇妙夜市)という名前を与えられてしまった夜市があるのをご存知だろうか。

「超小型奇妙夜市」は実在する?

「超ちっちゃい謎の夜市」に行くにはMRT昆陽駅から北に進んでいく。
昆陽駅の周囲はローカル色がかなり強い。
北に進むほどどんどん濃くなる。
この先に本当に夜市が行われているのだろうか。

ん?電灯が…。

「超ちっちゃい謎の夜市」あった!!!


広い駐車場に串焼き屋、一店舗のみである。寂しすぎる!雨の日だから仕方ないね。
(グーグルマップの地図で見ると晴れの日はもっと店舗が開かれている。)

まぁせっかくなので串焼きを食べてみた。
70元くらいで5本くらい食べた。
謎のグレー色のタレをたっぷり漬けて焼かれた串焼きは…
うまい!なんだこのタレ!w

住所:No. 53-1, Section 1, Chenggong Road, Nangang District, Taipei City, 台湾 115
毎週日曜日夜
雨の日だったから店舗が少なかった?


台湾の歴史や文化ならプロのガイドさん!
米田昌平
サイト運営者:米田昌平
普通の会社員なのにうっかり、月に2,3回台湾に遊びに行ってしまう。
「BikeJin」等雑誌連載、掲載経験あり
著者情報
(親サイトのバイクでどっかいこに飛びます)
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー