台中の住宅街にトトロに会える人気のバス停がある(アイアンマンもいるよ)

2019年3月1日台中市の珍スポット、変わった観光地

「立體龍貓公車站」

台中駅から数キロ離れた住宅街。
ここにトトロに会えると人気のスポットがあります。
台湾の九份が「千と千尋の神隠し」のモデルになったと言われていますし
逆輸入的ジブリスポットです。

まじで住宅街に突然あります

住宅街に「立體龍貓公車站」(リアルトトロバス停)があります。
マジで住宅街に突然ありますし
人気のフォトスポットなので異様さにビビリます。

バス停の土台にはカブトムシが。
細かい。

バスの行き先はジブリ作品に因んだものです。
どれがどの作品かわかりますか?

アイアンマンやチョッパーにも会える

チョッパーもいました。
ジブリじゃないけど、愛らしさ的には同クラスかな?

オーナーさんがサービスでアイアンマンを起動してくれました。
マーク1スーツを作るのは廃材アーティストの性なんでしょうかw

人がどんどん来ているので犬が怯えて吠えまくっていました。
ごめんね。


台湾の歴史や文化ならプロのガイドさん!
米田昌平
サイト運営者:米田昌平
普通の会社員なのにうっかり、月に2,3回台湾に遊びに行ってしまう。
「BikeJin」等雑誌連載、掲載経験あり
著者情報
(親サイトのバイクでどっかいこに飛びます)
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー