台湾の適当ライダー標識(ピクトグラム)ウォッチング その2

2019年3月1日台湾ライダー情報バイク, ライダー標識

台湾の道路にはライダー専用の信号待ち区域があります。
それを示すためにライダーのピクトグラムがあるのですが…。
標識の癖に書き手の癖が出てるぞ!

それをパシャパシャ撮るのが好きなのですよ

今回のベンチマーク

これが今回の台湾ツーリングで見た中ではデザインが整っていました。
今回はこいつをベンチマークとします。

バイクと合体しているくん

割とデザインは整っているのにバイクのハンドルと体が一体となってしまっている。

よそ見くん

ちょっとよそ見をしている。

胴長くん

やたらと胴が長い気がする。

空白が大きすぎる

線と線との空白が大きすぎて、バイクに乗っている人という認識がしづらいピクトグラム。


台湾の歴史や文化ならプロのガイドさん!
米田昌平
サイト運営者:米田昌平
普通の会社員なのにうっかり、月に2,3回台湾に遊びに行ってしまう。
「BikeJin」等雑誌連載、掲載経験あり
著者情報
(親サイトのバイクでどっかいこに飛びます)
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー